インドネシアでのオススメSIMカードはこれ!

オススメSIMトルコ編に続き、今度はインドネシアSIM編です。

事前調べではジャカルタ、スカルノハッタ空港でも現地SIMを購入できるようでしたが、購入するまでに並んだり、購入する際にパスポートチェックされたりと時間がかかりそうだったので、今回もAmazonで事前に購入してから行きました。

今回購入したSIMはこちら

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題  1450円 (2018/02時点)

滞在は5日だったので4GBも必要なかったのですが、これが一番評判が良かったので購入してみることに。

配送はゆうパケットで2日程度で到着しました。

データ通信専用SIMと記載がありましたが、実際にはSMSも使うことができました。

SIMは機内で日本のものから差し替えておき、スカルノハッタ空港に到着して1分程度でSMSを受信してアクティベーションが完了。

イミグレを通過する前にホテルまでの経路や渋滞情報を確認することができとても助かりました。

これが入国後の到着ロビーで、両替などやキャッシングを行なってからSIMを購入すと、あっという間に1時間くらい経過してしまい、現地での貴重な時間が奪われていってしまいます。なので最近はもっぱら事前購入派です。

通信速度のデータを取り忘れてしまったのですが、3Gで接続されても特にストレスを感じる遅さではありませんでした。

比較的データ量の多いgoogle Mapもスムーズに表示でき、PCでテザリングもできたのでコスパ最高です。

インドネシア滞在中では600MBしか使わず3GB以上余ってしまったのですが、日本ではソフトバンクに接続されていたため、そのままSIMを入れ続けて日本で余ったデータ量を消費しました。

 

今後も様々な国でのSIMを試してみますので、海外に行かれる方は参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です