バルセロナ エル・プラット国際空港のラウンジにプライオリティパスで行ってきた!

スポンサーリンク


楽天プレミアムカードでプライオリティパスを取得して約半年、トルコとインドネシアでプライオリティパスのラウンジに入る機会がありました。しかし、お土産を買う時間や出国審査で時間がかかり、ラウンジ内でゆっくりできる時間があまりありませんでした。今回はスペイン/バルセロナから出国ということで、久しぶりにラウンジを満喫しましたので、そちらのレポートをお送りしたいと思います。

バルセロナ エル・プラット空港Sala VIP Pau Casalsラウンジ

エルプラット空港にはプライオリティパスで入れる4つのラウンジがあります。第1ターミナルに3つと第二ターミナルに1つです。今回私は第1ターミナルでしたので3つから選ぼうと思っていたのですが、ひとつはバルセロナ-マドリッド間のシャトル便専用ラウンジ、もうひとつはシェンゲン圏外行きの国際線利用者のみになっており、必然的に残るひとつのSala VIP Pau Casalsラウンジに絞らせてしまいました。こちらはシェンゲン圏内便および国内線利用者が利用できるラウンジです。

シェンゲン圏内とは?

ヨーロッパにはパスポートコントロールなしで国境を移動できる仕組みがあります。それがシェンゲン協定です。2018年6月現在ではヨーロッパの26カ国が加盟しており、一度シェンゲン圏内に入ってしまえば、その他のシェンゲン協定加盟国に移動する際には国境検査が必要ありません。例えば、日本からスペインに旅行する際に、フランス経由で行ったとしましょう。この場合、国境検査はフランスで行われスペインに入国する際には国境検査の必要がありません。つまり、シェンゲン圏内に入国する1カ国目のみで国境検査が必要となります。反対に出国する際は最後に訪れたシェンゲン加盟国でのみ国境検査が必要になります。今回の私の場合はスペインからフィンランド経由で日本に帰国したため、バルセロナではシェンゲン圏内行きの国際線に該当しました。

Sala VIP Pau Casalsラウンジへの行き方

Sala VIP Pau Casalsへはほとんど迷うことなく到着できます。まず、保安検査を終えると免税店などがあるフロアへ降りる階段があります。その階段を降りたところがターミナルの中心地になっており、左右に通路が広がっています。ラウンジは階段降りて右折すると看板右側にVIPの文字があります。

矢印通りに先に進むとラウンジフロアに向かうエスカレータがあるので登っていきます。

エスカレータを降りてすぐにラウンジの入り口があります。

広い空港ですが寄り道しなければ迷うことなく辿り着けると思います。

Sala VIP Pau Casals施設情報

  • 営業時間AM5:00~PM10:30
  • 最長4時間まで利用可
  • 5歳以下のお子様は入室無料
  • Wi-Fi、軽食、アルコール、シャワーあり

*プライオリティパスホームページより

営業時間はPM10:30までとの情報でしたが、実際に行ってみるとPM11:30までの張り紙が。サマータイムの関係でしょうか?

また、最長4時間という利用時間は決められていますが、受付でプライオリティパスと搭乗券を見せるだけで、特に細かいことは言われませんでした。退室するときも受付に寄る必要もありませんのであくまで目安と思われます。

ラウンジ内の雰囲気

私がラウンジに入ったのは土曜日のAM10:00頃。ヨーロッパのラウンジは混んでるイメージがあるのですが、この時は大体60%くらいの状況で、好きな席を選んで座れるくらい余裕がありました。

ソファーも大きく、とても居心地がいいです。通路も広くてに大きな荷物があっても邪魔にならないですね。

テーブル席のコーナーもありました。こちらはあまり利用されておらず。

一番奥のエリアは私以外誰もいませんでした。

飲み物+軽食のコーナーが各エリア毎に合計3カ所くらい設置されていました。

パン、ハム、チーズなど軽食としては十分な種類があります。

違うコーナーにはサンドイッチ、ヨーグルトもあります。

こちらは少し高級なヨーグルトでしょうか?いろいろ種類があって美味しそうです。

シリアルやクラッカー、ポテトチップスなどのスナック類もありました。

ソフトドリング、ワイン、ビールなど飲み物も多数ありました。普段あまりお目にかかることがないネスプレッソが飲めるという点が高評価ポイントでした!

まとめ

プライオリティパスで入る4カ所目のラウンジでしたが、今までで一番充実したラウンジでした。空港に早く到着してしまっても、これくらいの設備と食事が揃っていれば長い待ち時間も楽しく過ごせるのではないでしょうか。プライオリティパスの有益性を改めて実感しました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください